読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
CopyRight(c)2017 T.Inui All Right Reserved

春爛漫

<京都市西京区大原野正法寺> ソメイヨシノのあとに咲きだす八重桜、快晴の青空と相まって、まさしくこれが日本の春爛漫という趣きがあふれかえっています。

春の花木

<京都府南丹市> 桜の花が満開な時ですが、美しいそのほかの花木が一斉に咲きだしていることにも写真を撮るものとして目を向けています。

サクラ咲く

<京都府亀岡市> ようやくサクラが咲き始めたと思ったらあいにくの雨模様、そうです春ってあまりよい天気がないのです、菜種梅雨(なたねづゆ)って言葉もあるぐらいだから。この雨もようの天気が終わってもサクラは残っていてくれるのでしょうか、ちょっと…

早春の午後

<京都市西京区大原野> 京都市の西山の東面丘陵地にある大原野は、市内よりも日暮れが早くやってくる。その時、だんだんと降りてくる西山の影と午後の光がまだら模様を作る。写真を撮る者にとっては楽しい時間です。

春へと

<京都市西京区大原野> ススキと咲き誇る梅の花が、冬から春にかわろうとする季節を演出してくれていました。

一面桃色

<京都市西京区大原野> 梅花を捜しながら歩く日々ですが、白、紅、黄、桃とある色のうち、やっぱり綺麗なのは桃色だと思う。