CopyRight(c)2017 T.Inui All Right Reserved

夏の田園

<京都市西京区大原野> 綺麗に整地された畑の畝が美しい大原野の夏の一コマです。

竹の径・夏

<京都府向日市物集女町> 向日市の観光資源の「竹の径」の夏、人通りは少なくなりますが、濃い影に覆われて夏の情緒がいっぱいです。

苔むす

<京都府亀岡市> 古い遺跡からより歴史を感じるのは、草むしたなかに、強い光、濃い影が現れる夏の時期ではないかと思っています。

しっとり

<京都市西京区大原野> 梅雨どきの雨が今にも落ちてきそうな時、あたりがしっとりとした感じに包まれています。影のみえない写真も落ち着きがあって雰囲気がいいです。

夏空

<京都市西京区大原野> まだまだ梅雨の季節ではありますが、時折見せる青空は、夏がすぐそこにあることを教えてくれています。

笹の葉

<向日市物集女町> ウォーキングで歩く「竹の径」で行く手に綺麗なみどり色の笹の葉が顔を出していた、もうすぐ七夕か、最近、季節の行事も何もしなくなったなあ。

秋色パレット(風景写真誌入賞作品)

今年初めて「風景写真」誌7-8月号で入賞(準優秀賞)しました。